30代サラリーマンのしがない日記。心はいつまでも12歳。

ばーこしブログ

仕事のこと

ビジネスマンの体臭対策に!さり気なく香るプラウドメンについて

更新日:

歳を重ねるごとに気になってくる加齢臭。
特にアラサーぐらいになると体臭が気になる方も多いのではないでしょうか。

僕は前回女性社員が多い職場に在籍していたので、身だしなみや臭いにはかなり気を使っていました。

と言っても、必要以上に香水を振ったりボディスプレーを振りまくると「あれ?なんか変な臭いしない?」という空気が社内に充満してしまいます。

たまに香水をバンバン振っているサラリーマンがいますが、個人的に香水の香りはあまり好きではありません。

種類によっては好みが分かれますし、変に色気を出していると思われるのが嫌なんですよね…。

何より、ニンニクと香水が混ざった臭いを振りまいているサラリーマン会うとアレしたくなります。

そこで、今回は僕がずっと愛用している「香水ほど臭わなくて、いい感じに香るアイテム」をご紹介したいと思います。

これを使えば「あれ?なんかあの人いい匂いしない?抱いて!」と言われること間違いなしです。※個人差あり

スポンサーリンク

さりげない香りがいい感じ!その名はプラウドメン

僕が数年前から使用しているのが、プラウドメンです。

プラウドメンは男の身だしなみを語るには欠かせないなブランド。
つたない僕の解説より、公式サイトにいいことが書いてあるはずだ。

そこで、プラウドメンのサイトへ行ってキャッチコピーを見てみました。

無理に飾り立てる必要はない。 清潔な肌、髪、スーツ、そしてほのかな香り。
それだけで男は洗練される。 さりげなくスマートに。それが男の身嗜み

なるほど、良く分からないが何かかっこいい。

プラウドメンには色々と商品があるのですが、以下では僕が常用している「グルーミングバーム」「スーツリフレッシャー」「化粧水」をご紹介していきます。

グルーミングバーム

ほのかなグルーミング・シトラスの香りを体に塗ることで、体臭を抑えてほのかな香りを身にまとうことができます。

初めてこれを塗ったときは、家族や同僚に「ええ匂いするな自分」と言われました。
すごい宣伝感が半端ないのですが、本当に言われたんですよ!

具体的にどこに塗るかというと、首筋や耳の後ろ、脇などですね。

首の後ろ側からも加齢臭が出るらしいので、僕は首まわり全体に塗っています。

ただ、この香りは一日中持続するわけではないので、一日中ほのかな香りをキープするなら朝・昼・晩に分けて塗った方がいいと思います。

クリーム自体もすごくサラサラしているので、夏場でも余裕で塗れちゃいます。
正直、一度購入すると手放せなくなる魔力があります。

ただ、そんなプラウドメンのグルーミングバームにもデメリットがあるんです。
それは…。

値段が高い。
40gで3,000円ほど。
コンビニに売ってる小さいヘアワックスぐらいじゃないでしょうか。

なので、調子に乗って使いすぎると結構すぐなくなります。

値段が値段のため、ポンポン買うには少しためらってしまいますね。

ここはプラウドメンさんの企業努力に期待するしかありません。

男性特有の体臭が気になる方、香水や制汗スプレーを色々試されている方、騙されたと思って一度使ってみてください。

体臭をほぼ改善してくれるため、なんだかデキる男になった気分になれます(実際はなってない)。

スーツリフレッシャー

衣服の香りづけとして使用しているのが、このスーツリフレッシャー。

衣服にシャッシャッと何回か振りかければ、グルーミングバームと同じグルーミング・シトラスの香りが漂います。

消臭効果もあるのですが、ファブリーズやリセッシュのように豪快に噴射されるわけではないので、ガチで消臭するならファブリーズなどの方がいいかもしれません。

グルーミングバームは体に塗る必要があるんですが、これは軽くシャッと振りかけるだけ。
なので出かける前や仕事の休憩明けなどにも手軽に使えるのがうれしいところです。

後、メリットとしては結構長持ちすること。
僕の場合家を出る前に体の前面に2回、背面に2回振りかけていますが、これだけだと半年以上持ちます。

通常サイズとスーツに忍び込ませられる携帯用があるので、家用と外出用で持っておけば怖いものはありません(匂いに関しては)。

Amazonではスーツリフレッシャーを買うと小さいグルーミングバームがついてくるので、費用面でグルーミングバームを購入するのをためらっている方はまずスーツリフレッシャーを買って小さいグルーミングバームを試してみてもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

グルーミングウォーター

お風呂上りに活躍してくれるのがこちらのグルーミングバーム。

香りはそこまで強くないんですが、頭皮にも使えるのでお風呂上りにトニック替わりとして使用すれば頭もスッキリして最高です。

デメリットを挙げるとしたら、やはりコストがかかる点ですかね。

若干値段が高めですが、体臭が気になる方はぜひグルーミングバームやスーツリフレッシャーと併用してみてください。

三種の神器で爽やかな社会人生活を

上記でご紹介した「グルーミングバーム」「スーツリフレッシャー」「グルーミングウォーター」は、日々頑張るビジネスマンのイメージを上げる三種の神器とも言えます。

実際、僕はこの三種の神器を使用することで職場の女性社員にはモテモテ、商談もうまく進んで昇進も間違いなし!というような気分になれました。

体臭は自分では良く分からないので、個人的に特に気を配らなければいけない点だと思っています。

特に、臭いを指摘することは言う方も言われる方もかなりエネルギーを消費してしまいますので、爽やかな香りで毎日を送りたい場合はぜひプラウドメンを使用してみてください!

-仕事のこと
-,

Copyright© ばーこしブログ , 2020 All Rights Reserved.