30代サラリーマンのしがない日記。心はいつまでも12歳。

ばーこしブログ

アフィリエイト ブログ運営

「ココナラ」でブログやSNSに使用するアイコンを依頼する流れについて

投稿日:

ブログやTwitterに使用するアイコンは、あなたの第一印象を決める大切な役割を持っています。

今回は、似顔絵作成や動画作成、翻訳やホームページ制作まで依頼できる「ココナラ」で実際にアイコン作成を依頼してみました。

アイコン作成することになったきっかけ

せっかくなので、出来上がったアイコンを使って憧れだった会話風で書いていきたいと思います。

ばーこし
ブログ作ったけど、プロフィール写真がフリー素材ってなんかな~

ばーこし
そういや、Twitterでフォローしてるブロガーさんって似顔絵みたいなのアイコンにしてたような…

アイコンを作るなら「ココナラ」がおすすめだよ!
タヌキ

ばーこし
誰だこいつ

アイコンを作ろうと思ったきっかけは、Twitterでフォローさせもらっているブロガーの方たちを見て「いいな」と思ったことです。

数人のブログを拝見していると、どうやら「ココナラ」というサービスを使って作っているらしい…。

スポンサーリンク

ココナラとは

ココナラは個人が持っている知識やスキル、経験を売り買いできるフリーマーケットのサイトです。

登録されているサービスは実に幅広く、似顔絵や動画作成、プログラミング、SEOマーケティング、副業やアフィリエイトのコツなんかも販売されています。

「プロに頼むとお金がかかる、でも個人に仕事を依頼するのが難しそう…。」

そんな時は決済や売り上げの受け取りを仲介してくれるココナラがおすすめです。

>>ココナラのサイトを見てみる

アイコンを作成することによるメリット

では、実際にアイコンを作成するとどのようなメリットがあるのでしょうか?

名前を覚えてもらいやすくなる

当然のことですが、ブログやTwitterのプロフィール画像が風景写真などのフリー素材ではなかなか記憶に残りません。

ネットで拾ってきた画像なんかだと、他の人と被る可能性のあるためオリジナリティに欠けます。

もちろん面白い記事が書けることが第一なんですが、パッと見てその人だと分かってもらうことでリピートにもつながりますし、本人のトレードマークにもなります。

実際、僕もTwitterを始めてからは似顔絵をアイコンにしている人の方が印象に残っています。

より多くの人にブログを見てもらうのなら、オリジナルのアイコンはとても強い武器になります。

SNSや会話のアイコンにも使える

後述する使用範囲にもよりますが、完成したアイコンはTwitterやFacebook、ブログ、名刺などの幅広いところで活躍してくれます。

この記事でも使っている会話風のアイコンも、本人が話しているように見えますよね。

ばーこし
ちなみに予算の関係で一人分しか依頼できなかったため、タヌキはフリー素材のものを使っています
よろしくね!
タヌキ

スポンサーリンク

アイコン作成依頼の流れ

それでは、実際にココナラでアイコン作成の依頼をしてみましょう!

出品者(作者)を探す

今回はブログやSNSで作成するアイコンを依頼する想定なので、検索窓に「アイコン」と入れて仕事を引き受けてくれる人を探しましょう。

「アイコン」で検索してみると、かなりの数が出てくるのが分かります。

タヌキ
たくさん出てきて分からないよ~

とならないように、詳細検索であらかじめ条件を絞り込んでしまいます。

予算とお届け日で検索できるので、希望の条件を設定し、イメージに合う作者を探してみてください。

納期や使用範囲を確認する

まず、依頼前に確認しておかなければならないことは「納期」「使用範囲」「修正回数」の3つ。

納期

作者の詳細画面へ行くとお届け日までの日数が出ています。しかしこれはあくまでも予定であり、依頼が殺到している場合は結構待たなければいけません。

使用範囲

アフィリエイトを始めとした広告を扱うコンテンツにアイコンを使用する場合、必ず「商用利用」がOKか確認してください。

この「商用利用」は作者によって認識が違うため、注意が必要です。
例えば

・商品の広告(グッズやポスター)などに使う場合
・個人ブログに使うが、記事の中でアフィリエイトを行う場合

では作者によって見解が異なります。

修正回数

指定された修正回数を超えると、追加の費用が発生してしまいます。
ほとんどの場合は「修正〇回までOK」のような表記がされているので、こだわったものを依頼する場合は特に注意してください。

ココナラでは依頼前に出品者に問い合わせることができるため、最低でも上記の3つは事前に把握した上で依頼しましょう。

僕の場合は

・予算3,000円以内
・アニメキャラのようなイラスト

が希望だったので、その内容をもとに探した結果、potoさんという方に依頼することにしました。

温かみのあるイラストで愛着が持てるアイコンを作ってくれそうというのが決め手です。

>>potoさんの依頼ページはこちら

スポンサーリンク

メッセージのやりとり

事前の確認が済んでサービスを購入すれば、出品者とのトークルームが開かれます。
依頼完了まで、このトークルームで出品者とやりとりを行います。

依頼の内容について
実際にアイコンを依頼する場合は、「なるべく細かく」指示を出すようにしましょう。

 

タヌキ
でも、実際どうやって指示を出したらいいの?

 

トークルームが開かれると、事前に出品者から「購入にあたってのお願い」が記載されています。

内容をしっかり確認した上で、こちらから先に要望を伝えます。

WEB制作会社に努める僕からのアドバイスとしては、なるべく参考資料を付けて送ったほうがいいです。

ある程度完成のイメージをお互いに持って進めた方が、ズレも少なくなります。

実際に、僕がココナラで依頼したときのメッセージを以下に記載します。

〇〇様

お世話になります。
初めての依頼となりますが、完了までどうぞよろしくお願いします!
以下に依頼文を記載いたします。
■概要
個人のアフィリエイトサイトのアイコン用画像作成依頼。お送りした人物の写真に似せて作成していただきたいです。
■表情
イラストの参考画像をお送りします。少し歯を見せて笑ってる感じにお願いします。
■髪型
人物写真参照ください。わかりにくいと言う場合は別の参考画像お送りします。
■服装
参考画像参照ください。カバンをかけていますが、カバンは無くても良いです。
■背景の色
もしかしたらトップ画像でも使用するかもしれないので、白でお願いします。
特筆事項
サンプルで載せられているようなかわいい感じのテイストで描いていただきたいです。
「笑顔だけど、少しワルダクミしてる」ような感じにお願いできますでしょうか?

以上になります。質問等あればお気軽にご連絡ください。
よろしくお願いします!

かなり細かいと思われるかも知れませんが、認識の違いを生まないためにこれぐらい要望を出した方が良いです。

その後、出品者から「上半身or全身どちらを希望か」という質問をもらい、上半身と伝えて制作に入ってもらいました。

ラフの確認

依頼をしてから数日後、出品者からラフが送られてきます。

ラフとは実際に色を入れる前の下書きのことで、大幅な修正が入る場合はここでやってしまいます。

実際、僕がもらったラフがこちらです。

かなりイメージに近い形で仕上がってきました。

「泣きボクロを目立たせてほしい」「もうちょっと髪にボリュームが欲しい」などの要望があれば、ここで伝えてしまいましょう。
※修正範囲によっては追加料金が発生する場合があります。

ラフでイメージが固まれば、後は完成を待つだけです。

完成

実際に完成したイラストがこちらです。

 

 

完璧です。3,000円でこのクオリティであれば全く問題なし。
感動して胸が打ち震えます。

ちなみに、別の表情やポーズを希望する場合は、オプションがあれば追加で購入するか出品者に相談しておひねり(追加料金)を渡すことで対応してもらえます。

作者を評価する

やり取りが完成したら、最後は作者を評価して完了となります。
やり取りの中で気になったことや感謝の言葉を伝えましょう。

ココナラへ登録してアイコンを作ろう!

ココナラというサービスは前から知っていたのですが、その便利さやコストパフォーマンスの良さに驚かされました。

ココナラでは、500円からアイコンを作成することが可能です。

ぜひ、皆さんもオリジナルのアイコンを作成してみてください。
ちなみに、ココナラでは友達招待キャンペーンを行っているので、以下のボタンから登録してもらうと300円分のポイントがもらえます。

タヌキ
「アイコンを作ると、ブログにも身が入るよね」
ばーこし
「そういうこと。ぜひ、自分だけのアイコンを作ってみてください!」

-アフィリエイト, ブログ運営
-, ,

Copyright© ばーこしブログ , 2020 All Rights Reserved.