30代サラリーマンのしがない日記。心はいつまでも12歳。

ばーこしブログ

雑記

出不精・人見知りにオススメできる趣味を考える

投稿日:

出不精・人見知りにオススメの趣味キャプション

このブログを読んでくれている方はご存知だと思いますが、僕はかなりの人見知りです。
自分から積極的に話しかけることはまずないし、この性格のおかげで営業職を半年で退職しました。

そんな僕が最近悩んでいるのは「趣味がない」ということ。
これあくまで個人の見解ですが、人見知りの人は友達もあんまり多くないと思います。

今年こそは何か趣味を見つけて良い一年にしようと思っているので、今回は「人見知りの人でも無理なく始められる趣味」を調べてみました。

いきなりオフ会で弾けまくったりクラブでパーリーピーポーになるのはほぼ不可能なので、

・一人でも楽しめる
・共通の趣味があれば複数人でも楽しめる

上記2点を含むものを以下にピックアップしていきます。

人見知りかつ出不精でなかなか趣味を見つけられない方、今年こそは楽しみを見つけましょう。

インドア系の趣味

インテリアの画像

「知らない人と話すのが苦手」「外に出るのが面倒くさい」という方は、インドア系の趣味からはじめてみてはどうでしょうか?
家の中で熱中できるものがあれば最高ですよね?
僕もかなりの出不精なので、まずはインドア系の趣味を見つけたいと思っています。

ゲーム

「家の中で一人でできる趣味」と言えばやはりゲーム。
RPGであれば家にいながら壮大なストーリーを体験できるし、ウイイレやパワプロなどのスポーツ系のゲームなら自分の中で戦略を組み立ててプレイできます。
何より他人に合わせることなく自分のペースでできるってのが最高ですよね。

「ゲーム=オタク」といか言う古い概念を持ったしょうもない人間もいますが、普通に無視しましょう。
特に分かり合う必要はありません。

「ゲームの素晴らしさも分からないなんて、ちょっとアレな人なのかな?」

と思っておけば大丈夫です。

ちなみにこのブログではゲームソフトのプレビューもやっているので、参考程度にチェックしてみてください。

⇒ばーこしブログのゲームレビュー記事一覧

料理

手っ取り早くできる趣味と言えば、料理も代表格に挙げられます。
僕は結婚するまで包丁もロクに触ったこともなかったんですが、クックパッドなどを見ながらやると結構うまくできてます。
とはいえ、いきなりオリーブオイルを高い位置から振りかけたりワインを入れてフライパンから火を出す必要はありません。

今はクックパッドをはじめとした簡単なレシピを公開しているアプリやWEBサイトがあるので、まずは「楽しく」始めていきましょう。
僕も今年はもう少しレパートリーの幅を増やしていきたいと思っています。

DIY

自分好みの部屋づくりができる「DIY」。最近テレビ番組でも芸能人がやっていますね。
DIYは「Do It Yourself」の略で、一人で家の壁などを修繕することも含まれるそうです。

ブームのおかげで百円ショップでもDIYのアイテムが多く置かれているので、コストを抑えて始められるのも魅力的。
でも個人敵には自分の部屋を過ごしやすくし過ぎて余計出不精にならないか心配。
僕は妻が棚を作ったりしてるのをジロジロ見るだけなんですが、実際にできたものを見ると「意外といいもんだな」と思います。

映画鑑賞

時間がつぶせるし、他人との世間話にも使える映画鑑賞。
僕は何気に映画をよく見るので、映画鑑賞が趣味とも言えますね。
ただ、たまにガチの映画好きと喋る時はすごく大きな壁があるので、映画好きの人には「たまに見ます」くらいで留めていますw

「ばーこしブログ」でも映画に関する記事をちょこちょこ書いてます。
自分の人生観が変わるような作品もたくさんあるので、食わず嫌いをしている方もぜひ時間を作って興味のある映画を見てみてください。

⇒ばーこしブログの映画記事一覧

アウトドア系の趣味

自転車の画像

出不精にとって、「外に出る」という行為は非常にめんどくさいですよね。
外に出てやる趣味と言えばBBQやハイキングみたいな複数人でやるものが思い浮かびますが、一人で出来るものも結構あるので調べてみました。

カメラ

「ザ・大人の趣味」なイメージのカメラ。
一人で出来る趣味として結構人気が高いみたいですね。
基本的には出かけた先の風景を撮影するのがデフォっぽいですが、外へ出る良いきっかけにもなります。

慣れてくるとキレイな女性に「一枚撮らせてもらえませんか?」なんて洒落たことを言ってみてもいいかも知れません。
そこで快く撮らせてもらえるか通報されるかは自己責任でお願いします。

ウォーキング

インドアな人はもれなく運動不足の場合が多いです。僕もその中の一人です。
「ジョギングはしんどすぎて無理!」って方はウォーキングから始めてみてはいかがでしょうか。

僕は歩くのが結構好きなので、ウォーキングはかなり良い趣味になるんじゃないかと思ってます。
始めは一駅分など距離の目標を設定してみてもいいかも知れませんね。

音楽を聴きながら下を向いて歩く小柄なハゲかけた男がいたら、それは多分僕です。
とても不愛想なのでくれぐれも話しかけないでください。

釣り

海辺で一人、釣竿を横目にコーヒーを一杯。
何て素敵な光景なんでしょうか。
正直釣りが趣味の人が周りにいないため、始めるきっかけがありません。

誰か釣りを僕に教えてください…。

とりあえず始めてみることが大切

趣味を持っている方は羨ましいな~と日々思うのですが、正直焦って探すものでもないと思います。
ネットで「趣味」という言葉を調べてみると、

「専門としてでなく、楽しみとして愛好する事柄」
と出てきました。

この「楽しみとして愛好する事柄」ってのがすごく重要なポイントで、イヤイヤやるものじゃないんですよ。
ぜひ皆さんにも焦らずに自分が好きなことを探してみて欲しいと思います。

-雑記

Copyright© ばーこしブログ , 2019 All Rights Reserved.