30代サラリーマンのしがない日記。心はいつまでも12歳。

ばーこしブログ

未分類 雑記

仕事で起きたイライラ・怒りを鎮める方法【ばーこし流】

投稿日:

ストレス社会の昨今、皆さんは仕事中のイライラ・怒りをどうやって収めていますか?
仕事をしていると誰しも怒りの感情が沸き起こると思います。

まぁ社会人として頑張っている皆さんは知っていると思いますが、個人的なイライラや怒りをモノや他人に当たり散らしても良いことはありません。
むしろマイナスになるばかりですね。

誰だって納得いかないことや暴れだしたくなるようなことはあると思いますが、今日は32歳チビ・デブ・ハゲにリーチがかかっている私が普段心掛けている自己流のイライラ・怒りを収める方法をお教えしましょう。

この方法を試すことで出世するかと言えばそうでもないし、髪が生えてくるかと言えば生えてきません。
彼女もできないし友達も少ないし趣味もないしどうしようもない。
そんな方はぜひ以下の方法を試してください。

タヌキ
それは独身時代のお前だろ

スポンサーリンク

イライラの種類を知る

業種や職種、役割によってイライラするポイントは違うと思いますが、まずは「何で自分が怒っているのか」を知ることが大事です。
何で怒っているのか分からないまま周りにイライラオーラをまき散らしていると、これまで積み重ねてきた信頼はなくなり、せっかく持ち上がっていたあなたの出世話もおじゃんになってしまいます。

イライラしてる時に自分を分析するのは難しいんですが、ケース別に解消方法が違うのでまずはやってみてください。
え、これを読んでいてもまだイライラする?

知らんがなそんなこと。

上司から理不尽に怒られた

・身に覚えのない失敗で詰められる
・イライラしている上司に強く当たられた

会社には上司と部下という関係があり、基本的に部下は上司の言うことを聞かないといけません。
最近は「上の人間に逆らうのがカッコイイ」みたいな風潮もあるようですが、全員そうなったら仕事回りませんよね。

「理不尽に怒られる」というのは社会人みんなが経験することだと僕は思っています。

仕事が溜まり過ぎてうまく進められない

・後回しにしていた業務に手を付けられずにあたふたする
・間に合うかどうか分からない仕事を引き受けてしまった

僕は今年で社会人10年目ですが、いまだに↑のようなことでイライラしてしまいます。
特に月末や年度末になると大量の仕事を抱えてしまい、毎日鬼のような形相で仕事しています。

「何で俺だけこんな忙しいんだ…」
「こんなにいっぱい仕事押し付けやがって…」

仕事が溜まると焦るだけではなく、別の理由でイライラしてしまうものです。

同僚・部下と合わない

性格や波長の合わない人と仕事をすると、どうしてもストレスが溜まりがち。
特に僕はイケイケドンドンの営業マンが超苦手。

「おっす!今日も元気ないね!やっぱり社会人は元気がないとダメだよ!よし、今日は景気づけに飲みに行くぞ~^-^v」

こういうタイプの人間とプロジェクトを組まされたらもう大変。
いやうるせぇよ。息臭いからそれ以上しゃべんなや。
そんな思いが渦巻いてしまいます。

他には言うことを聞かない後輩もイライラの対象になりますね。

スポンサーリンク

これでイライラ・怒りとはサヨナラ!種類別の解決方法

それではこれから僕が自己流でやっているイライラ・怒りの解消方法をご紹介していきます。

上司から理不尽に怒られた

上述の通り、会社の上司に逆らうことはあまり得策とは言えません。
なので、その場では基本的に「すみません」「申し訳ありません」と謝っておきましょう。

一番の解決方法は、表では謝っていても心の中では相手にしないことです。
しょうもないことでイライラしても仕事に支障が出るので、
「なんか蚊に刺された」ぐらいの感じで思っておけばいいです。

これは僕が尊敬する先輩から教えられたことなんですが、これを実践することで仕事は捗るし後に引きずらないようになりました。
ちなみに、明らかに自分が悪いのに不貞腐れるのはダメですよ!

仕事が溜まり過ぎてうまく進められない

超基礎的なことを言いますが、「悩んだり困ったりしたら周りに相談する」のが一番です。

一人でイライラしてたら判断力も鈍るし色んな感情がうずまいて進む仕事も進みません。
上司や同僚に相談することで、意外に手伝ってくれたり良いアドバイスがもらえます。

特に僕のような真面目系クズは無駄にプライドが高いので、「自分が仕事できないと思われるのが嫌」という思いが先行しちゃいます。
いや、それよりも自分が原因で納期に間に合わなかったりミスがあったらそれの方がダサいですよという話です。

改まって言うのが億劫なら、休憩時間や雑談してる時にフワッと言ってみたらいいと思います。
あらかじめ相談しとくと無理な仕事を振られることもないでしょうし、追加で人員を割いてもらえる可能性もあります。

同僚・部下と合わない

これを言ったらおしまいかと思うんですけど、学校でも会社でも合わない人って存在します。

合わない人とのストレスを解消する方法としては、必要以上に干渉しないことです。
「合わないからこそ積極的に話しかけよう」みたいな風潮もあるのですが、僕はそれこそストレスになるんじゃないかなと思っています。

仕事上の付き合いと割り切れば、少々嫌なことがあっても耐えられますしイライラも鎮まります。

感情をコントロールするのは割と大事

僕はよく人から「ポーカーフェイス」や「あんまり感情が表に出ない」と言われますが、そんなことはありません。
自分なりに考え、物事が効率よく進むように工夫しているのです。

イライラが募るとどうしても愚痴を言ったり周りに当たり散らしたりしてしまいます。
ですが、周りを巻き込むと結局自分に返ってきます(多分)。

まずはイライラしている自分を認識し、良い方向につなげる努力をすれば仕事も捗ると思います。

スポンサーリンク

それでもイライラ・怒りが収まらないなら…

色々と書いてきましたが、
「そんなこと言ったって怒りが収まらない」
「怒ってない時に書いてるんだから説得力がない」

という声も聞こえてきそうです。
うっせーよハゲ!じゃあ一生怒っとけよ〇〇が!

と僕も怒ってしまいそうになりますが、そんな時はもう定時でさっさと上がりましょう。
早く帰っておいしいものを食べてサッと寝る。
結局はこれが一番イライラ・怒りが収まる方法なんじゃないかなと思います!

-未分類, 雑記
-

Copyright© ばーこしブログ , 2019 All Rights Reserved.