洗濯物が色うつりしてキレられた。入国審査のゲームがおもしろそう

パーカー

はい。

4月最後の日曜日でしたね。

僕が住んでいる関西では今日から緊急事態宣言が発令されたため、今日は妻と軽く散歩しただけでした。

まさか2年連続でGW自粛することになるとはね。。ま、嘆いてても仕方ないんで自粛しときます。

目次

洗濯物の色うつりで怒られる

今日散歩から帰ってきたとき、ユニクロで買ったカーキのカバーオールみたいなジャケット洗濯しようとしたんですよ。

妻に聞くとドライで洗えばいけるとのことだったので、妻が来ていた白っぽいトレーナーと一緒に洗濯。

これが悲劇の始まりでした……。

洗濯完了後、妻から低い声で

「このジャケット洗ったの初めて?」

と聞かれました。

そもそもあんまり着てなかったやつなので初めて洗ったんですが、白のトレーナーの一部に色うつりしてました……。

結構お気に入りのやつだったみたいで、めちゃくちゃ気まずかったですね。謝っても軽く無視されましたし。

弁償すると言っても「もう売ってない」って言われてどうしようもなくなったんですが、手洗いと漬けおき洗いで何とか乗り切ったようです。

これ、色うつり落ちなかったらマジで大変なことになってましたよね。

ホント、色濃い服洗う時は気を付けなければ……。

今回はいい勉強になりました。

妻の機嫌も直って命拾いしましたね。

入国審査のゲームおもしろそう

僕の妻はオープンレックというゲーム配信サイトを見てるんですが、今日そのサイトで「Papers, Please」というゲームプレイしてるのを見ました。

Steamより引用

国の入国審査官として日々色々な人の入国審査するゲームなんですが、めちゃくちゃおもしろそうなんですよ。

パスポートの名前が違ったり、見た目と性別が違ったりとか色んなとこに間違いがあるんですが、自分の判断で入国させるかどうかを決めるゲームですね。

中川家の礼二がやってる入国審査官のやつです。

入国審査だけではなく、謎の組織から「○○がきたら入国させてくれ」みたいな手紙をもらったり、かなり凝ってるな~という作りでした。

PCゲームらしいんで正直買おうかどうか迷うんですが、ゲーム実況で配信するときに良さそうなゲームです。

ゲーム実況配信の準備、ボチボチはじめなければ……。

それではみなさん明日からも頑張りましょう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる